スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Android Maps API Key の取得

AndroidMaps API Key の取得	
AndroidMapsを利用するにはAPIKeyの取得が必要です。APIKeyにはデバッグ用と公開用があります。
公開用のAPIKeyは、マーケットに公開するapkファイル生成時のkeystoreが必要です。
■デバック用のAPIKey取得
まずは「証明書のフィンガープリント」の取得を行います。
コマンドプロンプトで「keytool -list -keystore <\ユーザ\.android\debug.keystore>」を実行します。
※debug.keystoreが見つからない場合は検索してください
image002 (2)

パスワードの入力を求められますが、そのまま未入力でEnterでOKです。
証明書のフィンガープリントが出力されます「31:06:C9:F7:・・・・・・・」
次に、この発行されたフィンガープリントからAPIKeyの生成をします。
下記URLを開いてください。
http://code.google.com/intl/ja/android/maps-api-signup.html
image004 (2)

MD5に先ほど発行したフィンガープリントを入力し、「GenerateAPIKey」ボタンをクリックします。
以上で、AndroidMapsAPIKeyが発行されます。
image006 (1)

■アプリ公開用のAPIKeyの取得について
デバッグ用のAPIKeyのままだと、マーケットへ公開したアプリからMapViewの表示ができません。
公開用のAPIKeyを取得するには、公開用のapkファイルを作成した際の「keystore」ファイルを使用します。
証明書のフィンガープリントを生成します
コマンドプロンプトで「keytool -list -keystore <作ったkeystoreのファイル名>」を実行します。
パスワードを聞かれるので、keysotreファイル作成時に設定したパスワードを入力します。
※パスワードを忘れた場合は、新しくkeysotreファイルを生成してください。
証明書のフィンガープリントが生成されたら、後はデバッグ用APIKey作成時と同じです。
スポンサーサイト

テーマ : android
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめアプリ
カテゴリ
最新記事
リンク
アクセスカウンター
アクセス解析
imobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Androidお勧め参考書
EC studio
商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。