スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DocomoのDock to playという非常におせっかいなアプリ

最近DocomoがiPhoneを売り出しました。
前まではDocomoとAppleとで協議がまとまらずに・・・なんて話しがありましたが、なんとかお互い納得出来たのでしょう。
いろいろ意見はあると思うのですが、私はDocomoのコダワリに非常に好感を持っています。

話しが変わりますが、表題についてです。

今市場に出ている様々なスマホには、それ独自の機能というのが少なからず各端末に存在します。
嫁が購入したスマホにもそんな機能があります。その中の「Dock to play」と言う機能があるのですが、これが非常に厄介、かつ邪魔なアプリなのです。

「Dock to play」の機能というのが、充電中などにいろんな情報を発信するよ、という機能らしいのですが、困ったのがディスプレイの照明が消えないということです。

嫁が寝るときにスマホを充電すると、電源ボタンでスリープモードにしているにも関わらず、勝手にアプリが起動して、Docomoのいろんな情報を表示します。
それだけならまだいいのですが、この表示がずーーーーーーーーと消えずに、ずっと画面が光っている状態に鳴ってしまうのです。

もちろん設定で、起動時間を指定できるのだが、1分に設定してもずっと付きっぱなし。
厄介なのが、この設定画面には「起動しない」の設定がない。
また、この機能がデフォルトで有効になっているということ。

嫁が寝てから、なんかずーと明るいなと思っていると、端末がずーーーーーと光っている、なんてことが何回もある。


一番許せないのが、画面を消灯してもすぐ勝手に画面のスリープが解除されること。
それと時間設定がちゃんと機能しないこと。
同じシステム屋として、バグだしてんじゃねーよと殴りたくなる。

でいろいろこの糞アプリを起動させない方法を探してみた
http://bbs.kakaku.com/bbs/J0000005350/SortID=15726360/

画面って一番電力を消費するんだよ。
充電中に勝手に画面がずっと光ってるから、嫁の携帯は充電に時間がかかるんだよ。
それに画面をずっとつけっぱにすると、すごい熱をもつんだね。
これはバッテリーにも影響だすし。
ほんとこのアプリは
「スマホを壊す役割」を持っているアプリと断言できる。
糞アプリと言い切れるよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめアプリ
カテゴリ
最新記事
リンク
アクセスカウンター
アクセス解析
imobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Androidお勧め参考書
EC studio
商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。