スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DVD shrinkをインストールするときはご注意を!

つい先日、いろいろあってPCに「DVD shrink」をインストールすることがあったのだが、酷い目にあったため記録する。

DVD shrinkとは有名なDVDを吸い出すツールで非常に多くのユーザに利用されている。
私もずっと前からこのソフトを使ってDVDの複製をやっていたのだが、
今回新しいPCへインストールすることにした。

今や当たり前になってきていることだが今のフリーツールは、インストール時にほかのソフトのインストールも同時に行うような仕組みとなっている。
これはそのツールのオプションではなく、あくまで全くの別ソフトであり、ようは抱き合わせ商法みたいなものだ。
やれこのソフトも一緒にインストールしない?このHPをTOPページにしない?など
PCに慣れている人であれば、インストール画面で該当項目のチェックを外し、余計なソフトをインストールしないようにするのだが、今回の「DVD shrink」はこれが通用しないインストーラーだった。

1.翻訳が適当
  
元が外国のツールであるため仕方がないとは思うが、それでもこれにはびっくりした。バグってんじゃないのってくらい。
ツールのダウンロード時に「言語」を指定してダウンロードするのだが、
正しく日本語になっていないとかのレベルではなく文字化けみたいになっている。


2.チェックを外しても勝手にソフトがインストールされる。

これが一番ひどいことだ。
文字化けでもそれなりに解析できるため、必要ないソフトなどはすべてチェックを外してインストールしたのだが、インストールが終わってびっくり。チェックを外したソフトがなぜかインストールされている
(もしかして「インストールしない」のチェックだったのかな?)


フリーツールをインストールするのは「自分の責任」なのはわかるが、これはちょっと許せなかった。
結局、即アンインストール。
管理ツールから一緒にインストールされたであろうアプリをすべて削除。

結局、DVD shrinkをインストールしたら6個ほどほかのソフトも同時にインストールされていた。


みなさんもフリーツールをインストールする際には気を付けていただきたい。

結局DVD Decrypterの導入をしました。
これはこのソフト単体で配布されていました。

DVD shrinkも単体で配布されていると思いますが、Googleで検索すると私と同じインストーラーがTOPに出ると思いますのでお気を付けください。

昔はこんなインストーラーは少なかったんだけどね。。
スポンサーサイト
おすすめアプリ
カテゴリ
最新記事
リンク
アクセスカウンター
アクセス解析
imobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile
i-mobile
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazon
Androidお勧め参考書
EC studio
商品
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。